日々の色々 いろいろ日記


by tessy331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ひさしぶり

b0000419_23322110.gif



優しくも強い芯をもった人になってほしい

そんな想いを込めて彼が名付けた 芯くんは
もう9ヶ月になりました。




思わぬ人がこのブログをのぞいてくれてるのを知り
少しずつ再開していこうかと思っている
今日この頃です。


事故に遭い 仕事を辞めて
結婚 出産 子育て と
目まぐるしく時が過ぎていきました。

社会から少し離れたところで過ごす時間は
すごく温かく心地よいものであり
なんだか流されているような
少し足踏みしているような
不安と焦りがいりまじった
なんとも不思議な時間です。

子育てにも少しずつ慣れてきたので
おうちでできる仕事をぼちぼち再開しました。

生命力の塊である芯くんから
たくさんのエネルギーをもらいながら
私もこれからの自分を
再構築したいな なんて思っています。
[PR]
# by tessy331 | 2010-06-23 23:54

京都へ

昨日、彼と結婚指輪を注文しに
京都へ行ってきました

京都は私たちにとって思い出深い場所です。


彼は古都京都の町並みが好きで、
ひとりで絵を描きに、
学生時代よく京都へ訪れていたそうです。

私たちの初めてのデートも京都でした。


梅田やなんばでブラブラするなら
京都へ行こう ってなる二人です。

特に春と秋の京都サイクリングは最高です。


彼の描く作品にはいつも
どこか和の香りがするものが多く、
それが彼のひとつの個性になっています。


二人で身につけるものは、
ぜひ、和の香りの残したデザインのものがいいな と
彼に合いそうなものを
ネットや雑誌や人伝に探して探して、
やっと出会ったのが

『    』
という京都のお店です。


俄 のアクセサリーは、
日本独自の文化 季節 風景 想い を込めて
職人の手でひとつひとつ創作されているそうです。


指輪に込められたコンセプトがどれも本当に魅力的で
選ぶのにとても時間がかかりました。


私たちは、数あるデザインの中から
この 『  八重霞  』というデザインのものにしました。
b0000419_14482155.jpg


指輪ができ上がるのは
もう少し先…


なんだか待ち遠しいです。
[PR]
# by tessy331 | 2009-02-16 15:13

春にむけて

この春、
結婚することになりました。


昨年、事故に遭い、
少しポンコツになってしまった私と、
結婚してもいいと思ってくれた彼に
感謝しています。


私の体はまだまだ不完全なので、
この先、たくさんの不安がありますが、
授かった大きな光を大切にしながら
1日1日をしっかり生きていきたいなぁって思う今日この頃です。


それにしても結婚の準備って大変!

結婚式まであと3ヶ月…


何から手をつけていいのやら…


とりあえず、伺わせてもらった友達や先輩の結婚式の写真とかを見ながら、
思い出にふけったりしています。

いかん いかん。。。
[PR]
# by tessy331 | 2009-02-01 15:31

退職しました。

3年と10ヶ月…
働いていた会社を退職しました。

4月の事故から数ヶ月経って、
体調は順調に回復してきたのですが、
後遺症が残る今の私には、朝から深夜までのお仕事は
少しハードだったので…


事故で前頭葉も激しく挫傷したために
嗅覚・味覚神経が麻痺してしまいました。

神経的なものは、事故から1・2年までが
治せるチャンスだそうで、
その麻痺した環境に慣れてしまうと
元の状態に戻すのはかなり難しいそうです。

神経的な治療において
過労はかなりのマイナス要因なので
思い切って今の仕事を辞めることにしました。


来週からはアルバイトとしてですが、
大好きな母校の大学で働くことになりました。


マイペースに仕事をして
また改めて、
自分の道を見つけようと思っています。
[PR]
# by tessy331 | 2009-01-08 11:33

手術後 経過良好

今日、手術跡の傷のチェックをしに病院へ行きました。

病院へ行きました…と行っても
2日に1回は病院へ通院しているのですが…


4月に事故に遭った際、
骨折した箇所にプレートをいれる手術を受けました。

先々週受けたのは、そのプレートの釘抜手術(摘出手術)でした。


写真は私の体内で半年間頑張ってくれてた
プレートとネジたちです。

b0000419_19482250.jpg


だから傷跡も2つ…て訳です。


お医者さんは、
私がまだ20代の女性だということを
考慮して下さり、

事故によってカラダにいくつもの
傷ができてしまったことへの気遣いから、

手術跡くらい、あまり目立たないよう
最小限の傷で済むように

美容整形等で施す方法で
傷口を処置して下さったそうです。


まだまだガーゼで守られた傷跡ですが、
大切にしていきたいと思います。


今日からお風呂解禁!!!


防水シート&ぐるぐるサランラップとのお風呂からも
やっと解放です♪
[PR]
# by tessy331 | 2008-10-28 19:48

本日雨ナリ

b0000419_1931678.jpg

手術からちょうど1週間。

傷の痛みにもやっと慣れてきました。


今日はあいにくの雨…

散歩すら行けませんでした。


右のリンゴふたりは、
入院前にデートで彼と撮ったプリクラ。


秋ですから。
[PR]
# by tessy331 | 2008-10-23 19:31

おひさしぶりです

ただ今、おうちで休養中…

ご無沙汰している間、
色ぉんなコトがありました。


ちょうど半年前の4月25日 
出勤途中に交通事故に遭いました。

脳挫傷、頭蓋骨骨折、肋骨・鎖骨骨折、肺気胸…
完治未定の大事故でした。

一時は危篤状態にまで陥りましたが、
彼や家族、友達や親戚、
みんなが祈ってくれたおかげで

奇跡的に また驚異的に
回復することができました。


長い入院生活の中で、
色んなコトに改めて気付くことができました。


人は誰かに支えられながら生きてるってこと

どんなに深い傷でも 必ず癒えるってこと

優しいって 本当に温かいってこと



先週また入院生活に戻ってみて、
事故直後のことを色々と思い出していました。


生きてるってほんと有難い。

元気でいるって ほんとに素晴らしい。

風って ほんとに気持ちいい。

週末が楽しみって本当に素敵。


手術も無事終わり、
来月からまた仕事復帰です。


心配してくださった方々、
本当にありがとう。


私は、だいぶ元気になりました!
[PR]
# by tessy331 | 2008-10-22 20:02

夕焼け

b0000419_1726160.jpg

この一週間のご褒美かと、
思わせてくれるような空です。


私の部屋は西窓。

この時間に部屋にいると、
こんな夕焼けに出会える。
[PR]
# by tessy331 | 2006-10-15 17:26

秋空

b0000419_21534416.jpg

秋の空は、

時には晴れ晴れと、

時にはキュンと、

胸に染みます。


靱公園にて。
[PR]
# by tessy331 | 2006-10-09 21:53

空色

b0000419_22404228.jpg

何かのご褒美かなと思えるほどキレイな空の色に、たまに出会える時があります。

ひとりで見るにはあまりにも美しすぎて、誰かのために残したくなります。


そうしてつい撮ってしまった空。

ここにてお披露目。



『空の色ほど、手の届かないものはない。』

誰かが謳った詩が思い出される瞬間。


私は空の色が好き。


いつでも優しくて深い。
[PR]
# by tessy331 | 2006-09-26 22:40